爺が時事問題を語るブログ「時事語り/爺語り」

キンコメ今野浩喜のコメントにかわいそうの声!コンビ解散か?

banks-856343_640

キンコメ高橋健一の逮捕騒動があって芸能界が揺れていますね。

相方である今野浩喜も今回の逮捕は寝耳に水だったようで、そのコメントに対してネットでは同情の声も多数存在しています。

騒動に対する今野浩喜への反応や、彼の今後について語ります。

関連記事: キンコメ今野浩喜の本名が変わった理由とは?

スポンサードリンク

騒動に対する今野浩喜のコメントは?

まずは相方である高橋健一が逮捕されたことについて、キンコメ今野浩喜がどのようなコメントをしているのかです。

現時点までで今野の正式なコメントは出ていません

しかし相方逮捕のニュースを聞いたときの彼の様子については、次のように報じられています。

マネジャーから高橋容疑者の逮捕を知らされた今野は「何のことですか?」と驚がくしていた

きっと意味がわからないという顔をしていたのでしょうね。情景が目に浮かびます。

芸能人ですからドッキリのターゲットになることもあるでしょうし、もしかしたら当初はドッキリの一環だと疑ったかもしれません

12月も末になってからの出来事ですし、年末特番で使われるのではないかと想像した可能性もありますね。

しかし悲しいかな、高橋の逮捕は事実だったわけです。

今になっても正式なコメントを出せていないのは、きっとまだ自分の気持が整理できていないのでしょう。

反応がリアルなだけに、悲しくなりますね。

追記:今野浩喜の正式なコメントが発表されました!

人力舎の公式サイトに今野浩喜の正式なコメントが掲載されました。

しかし今現在、公式サイトがアクセス多すぎてテンポっており、見られない状態ですよねw

一応、コメントを要点だけ載せておきます。

「当日昼過ぎにマネージャーからの電話で知りました。情報は全て報道で知ったくらい何も知りませんでした」

「関係者ならびにキングオブコメディを応援して下さったファンの皆様には心からおわび申し上げます」

「急のコンビ解散でありまして、まさしく未定であり、目の前の仕事に全力で取り組んで行く中で何かが見えてくればと思っております」

スポンサードリンク

「相方がかわいそう」との反応が多数

インターネット上の反応を見ても、このニュースに接した多くの人たちが今野に対して「かわいそう」と同情していました。

実際に彼は、好視聴率を記録したドラマ「下町ロケット」で好演しており、今後はキングオブコメディとしてのメディア露出も増えるだろうと予想されていました

その矢先にこんな騒動が起こってしまったわけですから、ドラマでの演技に好感を持っていた視聴者にとっては、「努力が無駄になって気の毒だ」という感想を持つのも当然です。

それに高橋は20年も前からやっていたみたいですから、今野とコンビを組んだ時点で既に常習犯だったわけです。

言い換えれば今野は、制服泥棒としての高橋しか知らないのですね。

まして相方の高橋は今野より7歳年上であり、父親と同居していてプライベートの接点が薄そうなことから、犯罪の兆候を知るのは無理だろうと思われます。

それだけに余計に気の毒なんですよね。

現在収録済みの番組については、出演部分をカットして放送する番組が多いようですし、せっかく頑張ってコンビで仕事をしたのに……。

しかも年末の特番なんて芸人として稼ぎどきですよね。

今野は完全にとばっちりで飛躍のチャンスを失ったように思います。かわいそすぎです。

ちなみに、ネット上には「不細工の方じゃなくて高橋かよ!?」という驚きの声もありました。

顔だけでネタにされるのもかわいそうです(´・ω・`)

今後の活動はどうなる?

man-1050528_640キンコメ今野の今後の活動としては、ピン芸人としてやっていくしかないと思います。

まあさすがに今回の高橋の逮捕は、社会的なインパクトや犯行期間の長さを考えると、お咎め無しで芸能界復帰は不可能でしょう。

極楽とんぼの山本が復帰できないように、おそらく高橋も無理だと思います。

前回の冤罪事件時の謹慎処分とは違って、復帰の目処が立たない状態ですし、普通に考えたらコンビ解散ですよね。

極楽とんぼの加藤のように復帰を待ち続けるという路線もありますけど、実際は名前に「キンコメ」の文字を残しつつピンでやっていくというのが落としどころじゃないでしょうか。

ただ、ピン芸人として今野がどこまでやれるのかは未知数なんですよね。

今野はコントと違ってトークではツッコミ役に回ることが多いので、芸人としての実力はあると思うのですが、バラエティ番組に出られるだけの違いを作れるかどうかがポイントでしょうか。

あるいは今回のドラマの成功を受けて俳優路線をメインにするのもありかもしれません。

ともかく、相方がいなくなったことで逆に新境地を開いて飛躍した加藤浩次のように頑張ってほしいものです。

【関連記事】
⇒ キンコメ今野浩喜は彼女と結婚したのか?本名変更の理由を暴露

スポンサードリンク

Pocket

関連記事

おすすめ記事

  1. newspaper-412452_640
  2. solar-field-191683_640
  3. GY086_L
  4. towel-759980_640
  5. man-1050528_640
  6. sports-shoes-115150_640
  7. coins-1015125_640
  8. skates-608588_640