爺が時事問題を語るブログ「時事語り/爺語り」

大前歩未容疑者の勤務先の歯科医院はどこ?子供の父親は誰?

dentist-428645_640

1月7日に発覚した東京都港区虎ノ門2丁目のタワービル内歯科医院の事件について、容疑者についてようやく詳細が出てきましたね。

ネット上では勤務先はどこなのか、子供の父親は誰なのかといったことについて、様々な憶測が流れています。

そこでこうした内容についてじっくり考察してみます。

関連記事:虎ノ門の歯科医院内トイレで出産?女児遺棄事件の情報まとめ

スポンサードリンク

容疑者の勤務先はどこ?

今回逮捕された大前歩未容疑者ですが、なんと事件現場となった歯科医院で事務員を務めていたそうです。

そして大前歩未容疑者が起こした遺棄事件の現場は、1月7日付けの毎日新聞では次のように報じられています。

「東京都港区虎ノ門2の虎ノ門2丁目タワー1階にある歯科医院」

要するに、容疑者の勤務先は「虎ノ門2丁目タワー」の1階に入っている歯科医院なんですね。

そしてこの条件に該当するのは、「加茂歯科医院」だけのようです。

おそらく容疑者は「加茂歯科医院」の事務員だったと思われます。

さて、この「加茂歯科医院」ですが、開業40年以上というかなり年季の入った歯科医院です。

現在は2代目である院長が治療を行っているそうですが、なんとこの2代目院長は女性なんですね。

公式サイトを見ても、女性院長が施術するのをセールスポイントにしているらしく、女性客に強くアピールしていました。

サイト紹介を読む限り他の男性歯科医はいないみたいです。

これは結構重要なポイントですね。

スポンサードリンク

子供の父親は誰?

大前歩未容疑者の赤ちゃんの父親が誰なのかについて、ネット上では様々な推測が流れています。

もっとも多いのが、「院長の子供で、あてつけのために勤務先で産んだのではないか」という推測ですね。

しかし私の考えでは、この推測は間違いです

上に書いたように、容疑者の勤務先の歯科医は女性院長だけなので、子供の父親ではありえません

では、歯科医院内の男性スタッフなのでしょうか?

私が思うに、その可能性も低いです。

なぜなら、事件について次のような情報が報じられているからです。

大前容疑者は同僚らには妊娠を告げておらず、「おなかにガスがたまる病気だ」と説明していたという。事件当日は出勤したが、午後2時ごろ「腰が痛い」とトイレに入った。その際に出産したとみられ、約4時間後にタクシーで帰宅し、入院していた

もしも男性スタッフが父親であれば、こんな稚拙な言い訳は通用しないでしょう。

男性側にも子供ができるような心あたりがあるはずですから、普通に妊娠を確認すると思います。

私の推測では、子供の父親は毎日顔を合わせるような立場の男性ではないと思います。

まあ、普通に勤務先以外で恋人がいたということでしょうね。

そしてあまり妊娠を公にできないような立場の、おそらく既婚者男性なのではないでしょうか。

以上はあくまでも私の推測ですけど、勤務先以外の男性だろうという推理は割と自信があります。

おわりに

まだ22歳だというのにこんな事になってしまうなんて、なんとも悲しい話だと思います。

推測ですけど、やっぱり不倫とか道ならぬ恋なんてのは、ドラマの中だけにしておくべきですね。

【関連記事】
⇒ 虎ノ門の歯科医院内トイレで出産?女児遺棄事件の情報まとめ

スポンサードリンク

Pocket

関連記事

おすすめ記事

  1. tap-791172_640
  2. towel-759980_640
  3. sports-shoes-115150_640
  4. skates-608588_640
  5. sport-788105_640
  6. passport-931882_640
  7. dvd-89069_640
  8. GY086_L