爺が時事問題を語るブログ「時事語り/爺語り」

三留弘の経歴と現在|元ボート五輪代表がわいせつ行為で懲戒免職

boat-606187_640

バルセロナ五輪でボート競技に出場していた三留弘選手の不祥事が現在話題になっていますね。

ボート競技についてはほとんど知らなかったので、こういう選手がいたこともこのニュースで知りました。

それにしても一体何があったのか、詳細を解説します。

スポンサードリンク

三留弘の経歴は?

三留弘選手は、1992年のバルセロナオリンピックに32歳でボート競技の日本代表として出場しました。

当時はNTTに所属していたみたいですね。

出場した種目は「エイト」と呼ばれるもので、漕手8人と舵手1人でボートを漕ぐレースです。

その時の成績はタイムが5分51秒53、順位は13位だったようですから、メダル獲得はできなかったみたいですね。

とはいえ、ボート種目の日本代表としてオリンピックに出場したという経歴は素晴らしいので、五輪後は新潟県津川町の役場に採用されていたとのこと。

小中学生や高校生にボートを指導していたみたいです。

新潟県ボート協会のサイトを見てみると、2011年に韓国で開催された第17回アジアジュニア選手権に「三留弘強化担当理事」がコーチ派遣されたという記述がありました。

どうやら2011年当時は強化担当理事という肩書を持っていたみたいですね。

このときの大会の成績は金メダルだったようなので、コーチとしての手腕は確かなものがあったのかもしれません。

ちなみに、津川町は2005年の合併によってなくなり、現在は阿賀町になっています。

三留弘選手も引き続き雇用されていたみたいで、現在は新潟県阿賀町教育委員会の社会教育課係長として仕事をしていたようですね。

日本ではいまいちボート競技がメジャーになっていませんが、そんな中で現役引退後も公務員として活動できた彼は、セカンドキャリア形成に成功したケースだといえるのではないでしょうか。

しかしせっかくのセカンドキャリアが台無しになるような不祥事を起こしてしまいます。

スポンサードリンク

不祥事の内容は?

三留弘選手は、2016年1月20日に不祥事から懲戒免職にされてしまいます。

その内容はというと、1月上旬に未成年の女性に対してわいせつな行為をしたということです。

詳細はまだ報じられていませんが、「未成年の女性」というのがポイントですね。

女性が女子高生以下の年齢であればそのようにはっきり報道するでしょうから、おそらくこの女性は高校にかよっていないか、高校卒業後~20歳前の女性なんだと思います。

18歳以上ならともかく、16~17歳くらいの女性なら年齢的にヤバイですよね。

まあ、いずれにせよ自分の娘くらいの年齢の女性に手を出したら問題だとは思います。男としては羨ましいですがw

しかも社会教育課に所属する指導者なわけですから、たとえ同意があったとしても教育者として印象が良くないです。

まあ、刑事事件になるのではなく懲戒免職という話ですから、おそらく同意を得ずに強引にやったのではなく、一応の同意があったと思いたいところですが……。

それなら懲戒免職なんて重い処分を受けた理由がわからなくなりますから、なんとも言えないところです。

同意があっても懲戒免職となるケースとなると、たとえば三留弘選手に妻がいて不倫だったとか?

それに、そんな女性とどこで知り合ったんですかね。

まさかと思いますが、ボートの元教え子とかそういうことなのでしょうか?

だとすると、外聞の悪さはかなりのものですし、たとえ同意があっても懲戒免職となる理由としては納得できますね。

以上はあくまでも推測なので、この辺りの詳細な報道が待たれるところです。

感想

それにしても、栄光ある元オリンピック選手がこんな事で名前を出されるなんてショックですね。

もっとよいニュースで名前を知りたかったです。

東京五輪に関する明るいニュースでもあればいいのですが。

【公務員の不祥事関連】
⇒ 広島市職員がスカート盗撮で逮捕

スポンサードリンク

Pocket

関連記事

おすすめ記事

  1. coins-1015125_640
  2. phone-1039052_640
  3. passport-931882_640
  4. martial-arts-291046_640
  5. newspaper-412452_640
  6. solar-field-191683_640
  7. towel-759980_640
  8. tap-791172_640